★佃・月島/オプトの下町日記

opto.exblog.jp
ブログトップ

佃の今、昔 その5

(株)オプト代表の矢崎鈴子です。
昔から「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、これからはスポーツ、読書、
グルメ巡り等何をするにも絶好の季節ですね。

今回は、今建っている建物の前には何が建ってたのか思い出してみました。

やはりまず第一に思い浮かべるのは、皆さんよくご存じの石川島造船所跡地に出来た
大川端リバーシティ21と呼ばれるマンション群です。
広大な敷地に次々と超高層マンションが立っていく様子を見て、
この工事はいつまで続くのか・・・不安や期待が高まっていき、
興味本位ではありましたが、続々と建設されるマンションのモデルルームを幾つか内覧しました。
その当時は、今みたいに予約やアンケートを書くなどしなくても見学できたのです。

次には、西仲商店街の入り口にある、月島幼稚園、月島スポーツプラザと区営住宅です。
この建物の前には佃島小学校がありました。実は私もこの小学校の卒業生です!
小学校の入り口は、スポーツプラザの入口とほぼ一緒の位置ですね。
大小二つの校庭が有り全生徒900人前後の児童が学んでいました。私はよく遊び、よ~く遊びでした。
その当時の佃島小学校のプールは校内にはなく、相生橋のたもと(現在老人ホームが建ってます)にありました。
水着に着替えて学校からプールまで歩いて行くのが恥ずかしかったです。勿論プールに更衣室はありましたが、
徒歩での往復に時間がかかるので学校で着替えていたのです。おおらかな時代でした。

昔、佃、月島には、中学校は月島第一中学校、月島第二中学校、月島第三中学校がありました。
それが、昭和43年4月に統合により中央区立第三中学校として発足しました。
その後平成15年4月晴海中学校と改名しました。
今、佃島小学校の隣にある佃中学校は、昭和63年に新しく設立した学校で以前はありませんでした。
多数のマンション建設に伴い人口が増加し新設した中学校です。

次回も記憶を頼りに書いていきたいです。

[PR]
# by opto-realestate | 2017-09-28 12:31 | 街情報

佃の今、昔 その4

(株)オプト代表の矢崎鈴子です。
すっかり秋っぽくなり夜も気持ち良く眠れるようになりました。
薄着をして風邪を引かないようお気を付け下さい。

今日はもんじゃ屋のお話をしましょう。

今は月島にもんじゃ屋が70件以上ありますが、60年位昔は駄菓子屋の店先に
もんじゃ焼きのテーブルが一卓置いてあって、普通のもんじゃが一杯5円、
焼きそば入りが10円位で食べられました。もちろん今の豪華な具材やメニューには程遠い、
子供のお小遣いで食べられるような内容です。

その当時、この佃島地域でも駄菓子屋は6件ありました。その内もんじゃ屋も経営してたのは2件でした。
今残っている駄菓子屋は1件だけで、もんじゃ屋も経営していた駄菓子屋は今はありません。
その頃の月島にも、もんじゃ屋は数件しかなかったと思います。

20年位前から月島の商店街のお店が少しずつ商売替え等をして、もんじゃ屋の数が増えてきました。
商店街入り口にある「月島西仲通り商店街入り口」の看板も、気が付けば「月島もんじゃストリート」に変わってました。
今では、ゴールデンウイーク前後になりますと、地方の修学旅行生がバスを連ねてやって来ます。
以前には考えられなかった光景です。月島もんじゃもずいぶん有名になりましたね。
皆様も是非一度もんじゃ焼きを食べに来ませんか。

[PR]
# by opto-realestate | 2017-09-07 16:32 | 街情報

佃の今、昔 その3

残暑お見舞い申し上げます。
(株)オプト代表の矢崎鈴子です。
梅雨明けしたにもかかわらず、東京は記録的な長雨が続いております。
皆様も体調管理にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

さて、佃の今、昔ですが、これらは50年~60年位前の私の記憶を頼りに書き綴っているという、
何ともあやふやなお話です。
それでは、忘れないうちにその3に行きましょう。

今回は、佃と月島に石炭場があったお話です。炭鉱があったわけでもないのに石炭の山がありました。

佃の石炭場は、今の佃島小学校のグランドの裏手、佃公園入口辺りにあったような気がします。
その当時と地図や景色がすっかり変わってしまい、ハッキリした場所が思い出せません。
多分造船所で使用してたのだと思います。
戦時中は、石炭場に焼夷弾を落とされたら大変なことになる、小さな佃島はあっという間に
焼け野原になる・・・と、佃の人たちはそれはそれは心配していたようです。
幸いなことに、聖路加国際病院が川向うの明石町にあったので、難は逃れました。

もう一つ、月島の石炭場は、今は旭倉庫と月島ホームズ(マンション)が建っている辺りに、
以前は「まるは大洋漁業」の缶詰工場とそこで働く人達の寮がある広い敷地があり、
その隣辺りにあったと記憶しています。

勿論両方とも中には入れませんが、当時子どもだった私は、そこはしっかりと大人の目を盗んで
しょっちゅう遊んでました。見つかったら最後大目玉で叱られました。
今思えば、よく事故に遭わなかったと思います。なんだかとても懐かしいです。

[PR]
# by opto-realestate | 2017-08-23 17:18 | 街情報

佃の今、昔 その2

こんにちは。(株)オプト代表の矢崎鈴子です。

前回の続きでその2を書きたいと思います。

中央大橋の通りをはさんで、高層マンションが立ち並んでいるところは
1979年(昭和54年)まで石川島造船所がありました。
そこで働く人たちのために石川島健保組合病院がありました。

木造の病院で1階が診察室、2階が入院室でした。
病院の入り口は2箇所あります。一つは近隣の人たちが利用して、もう一つは造船所で働く人たちが
利用する入口でした。診療科目は、内科、外科、整形外科、眼科だったと記憶してます。

それと、オプト事務所近くに蒲鉾型の石川島生活協同組合がありました。
こちらは今で言うスーパーマーケットの様な物です。肉、魚、野菜や果物、
雑貨、化粧品等売ってました。そんな中で唯一ほかの店と違うのは、
造船所で働く人の作業服等も売ってました。

今では当時の面影は何も残っていませんが、「リバーシティー21」内に
石川島造船所の資料館があります。

これからも昔のことを少しずつ記憶を思い出しながら、書いていこうと思います。

[PR]
# by opto-realestate | 2017-08-07 14:54 | 街情報

夏季休業のお知らせ

こんにちは!オプトの矢崎(俊)です。
梅雨も明け、連日暑い日が続いていますね。。。

さて、今日は夏季休業日程について、ご案内します。
今年の夏季休業日程ですが、以下の通りとなります。

8月25日(金)~8月29日(火)

休業期間中は電話も留守番電話での対応となりますので、何卒ご容赦の程、お願い申し上げます。
また、お盆期間中は、通常通り営業をしております。

皆様のご来店及び物件情報のお問合せ等、お待ちしております!

[PR]
# by opto-realestate | 2017-07-30 19:03 | その他

佃、月島エリアの不動産はオプトまで!不動産情報から街情報まで日々の活動をご紹介いたします。


by opto-realestate